めごめも!

ひとりと1匹の生活記録。

にゃんにゃんにゃん

今日の良かったこと
・ジム行ってきたよー。
・まあなんとか予定のものが終わった気がする。

下僕は辛いよ
・教育ってほんと考えれば考えるほどドツボにはまる。実践あるのみ、のような気もするけどそれなりに理論も必要な気がする。
・今さらながらフィギュアの沼にはまりつつあり、過去の演技映像見て泣いてる。

ネコの日なのに、いつもより少し多めのちゅーるだけってひどいにゃ。

風邪なのか花粉なのか

今日の良かったこと
・ゼロ円生活!

下僕は辛いよ
・風邪なのか花粉なのかこの時期だからかよく分からぬ体調不良。体温計的には全く熱はないのだけど、飛行機に乗り遅れる夢見たから多分体調良くないと思われます。
スマホ職場に忘れてきた。

最近のお気に入り。帰ってくるとここからのっそり起き上がってくる姫様。箱は横にしないと入らないわがまま姫。

眉毛?まつげ?

今日の良かったこと
・言葉が足りない人の裏の意味を汲むのはすごい疲れるけど、くんで見ればそれなりなこともあると。多分。
・あ、今日ゼロ円生活だ。

下僕は辛いよ
・花粉で外出ると涙が止まらないの、辛い。目がかゆいわけじゃないから目薬も意味なさそう。
・油断していると便秘気味のめご氏。
・割と渾身のスライドが保存し忘れて消えた。
アイスダンスフリーがとれてなかった。

目の上からでてる毛、長くない?眉毛?まつげ?

開業医が妊娠女性にタバコ使用を尋ねるか

もう少しちゃんとしたデータかなあと思ったのですが、Web調査で、オーストラリアとNZの5000くらいのGPに調査お願いして、回答があったのって378(8%)というのはちょっと、どう解釈していいのかわかりませぬ・・・。タバコの私用については95%がタバコ使用について聞いているのに対し、電子タバコは13%、大麻は38%、受動喫煙28%、紙タバコ10%だそうで、電子タバコとか大麻はおいておいて、受動喫煙はもう少し高くてもいいのでは・・・?と思いました。もう少し調査対象が多いデータがみたかったなあ・・・。

Do Clinicians Ask Pregnant Women about Exposures to Tobacco and Cannabis Smoking, Second-Hand-Smoke and E-Cigarettes? An Australian National Cross-Sectional Survey.
www.ncbi.nlm.nih.gov

小児がんサバイバーの慢性健康状態

小児がん罹患者で10年以上生存している人たちを対象にして、慢性健康状態を明らかにしたコホート研究。cumulative burden(累積負荷) っていうのがなじみがないから読んでいて「うーんうーん」と思ったんですが、まあそれは仕方ない。

データを見ていると、とりあえずがんの種類やグレードによって結構、累積負荷の元となる疾患とかが変わってくるのと、長期生存者なので、この集団が小児期に受けた治療法方が必ずしも今の標準治療と同じではないということで、この研究の結果はまた10年したら変わって来るんじゃないかなと思いました。あと今回は著者も言っているけど、精神的な疾患については評価していないので、うつとかそういったものまで入れたらまた変わってきそう。

The cumulative burden of surviving childhood cancer: an initial report from the St Jude Lifetime Cohort Study (SJLIFE).
www.ncbi.nlm.nih.gov

ざっとですが、日本語の要約もこちらで見られます。
www.medicalonline.jp

教育歴と収入が配偶者死亡後の死亡リスクにどう影響するか

古い論文だけど読んだのでデータベースとして。著者らは教育歴の高いことや収入が高いことが死亡リスクを減らすというんですが、うーん・・・そんなに減っているようにも・・・・。しかも男女および年齢別にすると一律の傾向ともいえない・・・。

Do education and income buffer the effects of death of spouse on mortality?
www.ncbi.nlm.nih.gov

感染症入院後の自殺リスク

感染症で入院したあとに自殺リスクが増えるというお話。自殺者だけで見ていて、過去に感染症による入院がある人でリスクが増加。特にHIVまたはAIDSの人で高い。感染症の種類が増えるほど自殺リスクも増えて、治療後の日時が経過するとリスクが増えて、そのリスクは2年後が最大、その後徐々に収束に向かうけど、以前7年以上でもリスクの上昇は見られる感じです。

A Nationwide Cohort Study of the Association Between Hospitalization With Infection and Risk of Death by Suicide.
www.ncbi.nlm.nih.gov